【イベント開催報告】小学校受験×モンテッソーリ

小学校受験×モンテッソーリ イベント

7/20 小学校受験×モンテッソーリイベントを開催しました

小学校受験と聞くと、ペーパーを1日何枚も解かせて、
キチンとした子にするために躾を厳しくする感じがして子どもがかわいそう。
型にはめる感じがする。

「違うんだけどな。」

小学校受験で大事になってくるのが、生活巧緻です。
生活巧緻を学ぶのに、モンテッソーリ教育とつながることがたくさんあると思い
今回、モンテッソーリ講師ささおらんさんとコラボイベントをさせていただきました。
(イベント詳細はこちら

前半は、小学校受験の巧緻性課題やペーパー問題にチャレンジ!

小学校受験で問われる巧緻性課題にチャレンジ!
モールを使った制作や、ペーパー問題(UUSALONオリジナル)にチャレンジしました。

意欲的に取り組んでくれました。
取り組み中に、お子様の姿勢や態度が悪くなっちゃった場合の声かけ方法もあるんですよ!
「ちゃんとしなさい」「姿勢!!」ってシャウトしてしまいがちですが・・・ね。

後半はモンテッソーリのお仕事体験

後半は、会場に並べてあったモンテッソーリのお仕事体験。
モンテッソーリでは、遊ぶというのはなく「お仕事」というそうです。
自分で選んで、そのお仕事を一生懸命してお片付けをする。
この一連の流れだけでも、とてもよい習慣になると思います。

私はモンテッソーリはまだお勉強中ですが、モンテッソーリ教育は、小学校受験の巧緻性課題にとっても繋がることばかりだな〜と改めて感じました。
のりはり、紐通し、ボタン、三角図形、などなど。

小学校受験とモンテッソーリのつながる点

もし、今まだお子様が小さい方で
「今すぐに小学校受験するかわからない」
「小学校受験に向けてどんなことが今から出来る?」

という疑問質問があれば、是非おうちモンテを取り入れてみるのはいかがかな?と思います。
モンテッソーリ教育の自主性を育むこと、手先の巧緻能力を鍛えていくことは、
小学校受験するしないかかわらず大事ですし、
小学校受験のための幼児教室に通い始めた時にとてもスムーズに教室通いができると思います。

と同時に、非認知能力を育む子育てをママが勉強して
✔︎声かけ
✔︎自信をつけさせる
✔︎主体的に物事に取り組ませる
 
を、日々の子育てに取り入れてみることが大事かな、と思います。

非認知能力育児コーチングプログラムは2021年10月を新規最終受付としています。
1ヶ月(週1回 約1時間)から学ぶことができます。
スタート日は、ご自身で決められます。予定が空いて入れば申し込み日にスタートもOKです。
興味ある方は是非お気軽にお問い合わせください。


非認知能力育児コーチングプログラムは2021年10月を新規最終受付としています。
1ヶ月(週1回 約1時間)から学ぶことができます。
興味ある方は是非お気軽にお問い合わせください。

公式LINEのご案内
・毎週木曜9時〜インスタライブのアーカイブをLINE登録者に限定配信
・オリジナル動画配信
・クーポンの発行
をしています。是非登録してくださいね。

リンクツリーにて私のSNSのリンクをまとめて貼っています。
是非みてくださいね。

コメント